別れさせ屋のテクニック | 成功例・事例

お問い合わせ先
恋愛サポートサービスのフリーダム
別れたい
成功事例
復縁したい
別れさせたい
お問い合わせ
出会いたい
よくあるご質問
メニュー
恋愛サポートサービスのフリーダム
成功事例

別れさせ工作の成功事例「プロのテクニック」

こちらのページでは、過去に弊社で行った別れさせ工作の成功事例を、
許可を頂いた上で掲載をしております。


様々なケースの別れさせ工作成功事例を掲載していきますので、
別れさせ工作のご利用・ご依頼をお考えの方の一助となると思われます。


東京都在住20代男性のケース

別れさせ屋というのは、僕にとって全くの未知の世界でした。
僕だけでなく、大体の人は皆そうだと思います。


実際、どのようなテクニックで別れさせてくれるのか等、疑問もたくさんありました。
だから、初めて別れさせ屋のフリーダムに相談してから、実際に依頼するまで3ヶ月もかかりました。
途中でいきなり、しばらくの間、返信をしなくなっても、次にメールをするとちゃんと相談にのってくれました。


実際の別れさせの内容は「個人情報の関係で、あまり書かないで下さい。」と言われたので少し省きますが、
僕は、彼女と彼女の浮気相手を別れさせたいと依頼しました。


年下の彼女だったので僕も背伸びをしていた部分があり、
それが彼女にとっては「二人の間には距離がある。」と思っていたみたいです。
そんな時に、彼女の同僚で同い年の男から言い寄られて食事などに行くようになっていました。
僕が彼女の行動を怪しいと思った時には多分、まだ浮気と言える状態ではなかったと思います。


そこで、フリーダムさんに相談をしました。
最初は、依頼をするというよりも、恋愛相談がメインでした。
そんな状態だったので依頼するまでに3ヶ月もかかってしまいました。
相談の中でアドバイスをしてもらい、実行しているうちに、彼女と会社の男の関係が
浮気と言える状態になった証拠を見つけてしまいました。


その後すぐに依頼する決心をしました。
もともと、相談にのってもらっていたのでそこからは早かったと思います。
相手の男の気を引くテクニックは、事前に説明してくれた通りに成功していて本当に驚きました。


浮気性な男らしく、あっさりと成功し、費用も僕の思っていた金額よりも安く済みました。
彼女もその時のことを反省してくれていて、別れさせ工作終了後に僕が安心出来るようにと同性を始めました。
僕も、自分が悪い部分があったことについては、恋愛相談している時に気づいていたので
無理な背伸びを止めて、年齢のことを気にするのも止めました。


今、結婚の話とかを彼女と出来るのは、ハッキリしなかった
僕に最後まで付き合ってくれたフリーダムさんのおかげです。
本当にありがとうございました。

成功事例